あみねこ集会と12月の編み物

Instagramで仲よくしているあみねこオーナーさんとお出かけ。たくさんのあみねこに出会えた一日でした。

2019年初冬
あみねこのダラコとマダヨンは待っていた

もうすぐ、お友だちが来るのよね

どの猫が兄弟か、すぐにわかりますね。みんなあみねこだけど、作り手の個性(DNA?)を引き継いだ猫たちです。

このページに登場したあみもの

  • あみねこ by ねこやまさん
  • クリスマスオーナメント by Carmen Heffernan
  • ブランケット by Lucy of Attic24

あみねこ

あみぐるみの猫、あみねこの編み方は、あみねこ公式サイト内のだらだらあみぐるみ猫「まいど」の編み図にあります。

あみねこの著作権所有者はねこやまさんです。個人の楽しみで作ることはできますが、販売はできません。詳しくはねこやまさんのサイトの編み図と作品の著作権についてをご覧ください。

ラベリーのページはこちら:
https://www.ravelry.com/patterns/library/amineko-crocheted-cat

クリスマスのオーナメント

カバー写真にちょっと写っているのは、クリスマス飾り(直径5cmのボール)を毛糸で編みくるめたもの。同じものを2つ編み、ボールをいれて縁をかがったら完成です。

編み方の説明は英語ですが、編み図があるので読まなくても編めると思います。

こちらのページ(Christmas baubles)を表示して、FREEの文字の下のDOWNLOADをクリックしてください。ダウンロードしたPDFファイルの3ページ目に編み図があります。楕円2つを重ねたものは、中長編み2目の玉編み(パフ編み)です。

スマホからPDFファイルが開けないときは、別のブラウザから試してみてください。

ラベリーのページはこちら:
https://www.ravelry.com/patterns/library/sparkle-baubles

なみなみ模様のブランケット

あみねこたちが乗っているブランケットは数年前に編んだものです。複雑に見えますが、長編みの増し目と減らし目しか使っていません。「リップル 編み方」で検索すると、編み方の詳しい説明を見つけられます。

たまたまネットで見かけたLucy of Attic24さんのサイトCottage Ripple Blanketに一目惚れしまして、英語を解読しながら編みました。写真付きの編み方はNeat Ripple Patternにあります(UK式の略語)。

ラベリーのページはこちら:
https://www.ravelry.com/patterns/library/neat-ripple