CHARLOTTE’S UNIVERSE シャーロット・ユニバースCAL 2021 情報

8/1からスタートしているシャーロット・ユニバース(ブランケット)CAL情報です。

このページの内容は、www.lookatwhatimade.netのCharlotte’s Universe CAL information の一部を日本語にして紹介しています。

編み図等はすべて無料で公開されています。オリジナルの英語版も表示してください。デザイナーさんのブログを訪れることは応援になります。どうぞよろしくお願いします。

無料公開していますが、著作権は放棄されていません。レシピの一部またはすべての転載、編集は禁止です。個人の楽しみの範囲でご利用ください。

リソース〜重要な情報

  • チュートリアル:  毎週、写真付きのチュートリアルが公開されます。公開スケジュールはこちら
  • ビデオチュートリアル:毎週、パターンの公開に合わせて It’s All in a Nutshell のEsther Dijkstraさんが ビデオチュートリアル を提供してくれます。写真付きのチュートリアルでわからないことがあったら、動画を見てください。英語の説明ですが、説明を聞かなくても、問題が解決することは多いと思います。

難易度

中級 

上級向きの編み方が含まれますが、かぎ針編みに慣れてきた初心者の方にもわかるように丁寧な説明を加えたレシピです。

ゲージ

指定された段まで編んだときの大きさです(ブロッキングはしていません)。

合太~並太程度中細程度
ビンテージ と サンシャインピンク
13段目までの大きさ16.5cm13.5cm
18段目までの大きさ22.5cm16.5cm
36段目までの大きさ44cm38cm

ブランケットの大きさと糸

このCALでは、3つの公式バックを用意しました。

  • ビンテージ・シャーロット (Vintage Charlotte)
  • サンシャイン・シャーロット (Sunshine/Sunny Charlotte)
  • ピンク・チャーリー (Pink Charlie)

の3つです。公式バックの情報を下にまとめておきます。ご自身で選んだ糸や色で編むときは、公式パックの情報を参考にしてください。

Vintage Charlotte
ビンテージ・シャーロット
Sunshine Charlotte
サンシャイン・シャーロット
Pink Charlie
ピンク・チャーリー
出来上がりサイズ:約160cm約160cm約130cm
糸の種類: 合太~並太程度合太~並太程度中細程度
かぎ針サイズ:4 mm  (7/0号) 4 mm  (7/0号) 3.5 mm  (6/0号) 
糸の長さ: 4760m4760m3500m

Pink Charlieは他の2つよりも3段多く編んでいます。追加の3段を除いた大きさは約125cmです。

色 

ビンテージ・シャーロットVintage Charlotte 

もともとは2016年の「マンデラの日の67枚のブランケット(67 Blankets for Mandela Day)」のためにデザインしたものでした。当時、『シンプリー・シャーロット』として発表したスクエアモチーフと同じ色を使っています。中心のお花は、John P Kellyさんがデザインしたものに由来しています。今回のCALの旅のはじまりにデザインを使わせてもらえることに感謝しております。 

糸 

Scheepjes Softfun Aquarel (コットン60%/アクリル40%) 50g/140m 

  • 色 A – Cloudscape (804) x 21 玉
  • 色 B – Riverscape (802) x 10 玉 〈差し色〉 
  • 色 C – Cityscape (806) x 6 玉 

サンシャイン・シャーロットSunshine Charlotte 

オーストラリアの友人Cass Micheliさんが考えた配色です。オーストラリアの国章にも描かれるワトル(日本では、アカシア、ミモザと呼ばれている黄色の花)、その花への思いが感じられるブランケットになりました。CassさんのInstagramはこちら

Scheepjes Softfun Aquarel (コットン60%/アクリル40%) 50g/140m 

  • 色 A – Sunscape (805) x 21 玉

Scheepjes Softfun Denim (コットン60%/アクリル40%) 50g/140m 

  • 色 B – 520 x 10 玉〈差し色〉
  • 色 C – 518 x 6 玉 

ピンク・チャーリーPink Charlie 

カナダの友人Anna Mooreさんが考えた配色です(つい最近、シャーロットちゃんというお孫さんが生まれました)。Annaさんは、ピンク・チャーリーだけでなく、チュートリアル用にもう1枚編んで、たくさんの写真を撮影してくれました。Annaさんの Instagramはこちら

Scheepjes Woolly Whirl (コットン70% /ウール30%)215–225g/1000m

  • 色 A – Bubble Lickcious (474) x 2 玉〈メインカラー〉

Scheepjes Whirlette(コットン60%/アクリル40%)100g/455m 

  • 色 B – Frosted (852) x 3 玉
  • 色 C – Chewy (865) x 2 玉 

日本での糸調達ついては「ブランケットの糸選び」も参考にしてください。


そのほかの配色

第1週の公開とともに、さらに3つ配色が紹介されています。

Sunflower CharlotteSpace for GraceLatte With Love
出来上がりサイズ:約260cm約122cm約160cm
糸の種類: 極太程度中細程度合太~並太程度
かぎ針サイズ:6 mm  (10/0号) 3 mm  (5/0号) 4 mm  (7/0号) 
糸の量(重さ): 5500g950g

配色の決め方

たくさんの色を使ってもよいし、色数をしぼってもよいです。みなさんのお好みで編んでください。個人的には色は多いほどよいと考えていますが、今回は3色で編んでいます。ただ、ビデオチュートリアルを担当してくれたEstherさんは、たくさんの色で編んでいて、みごとなブランケットになっています。Estherさんのブログでご覧いただけます。Estherさんのブログはこちら

  • たくさんの色で編むとき 配色を考えすぎないように心がけています。ブランケットが大きくなるにつれ、それぞれの色が調和していきます。ソフィーズ・ユニバースのときも、はじめのうちは配色に失敗したと思う参加者がたくさんいました。しかし、ブランケットが大きくなるにしたがって、失敗だと思った色は目立たなくなり、全体としてよい雰囲気になっていきました。
  • 3色で編むとき おすすめは、ベースとなる同系色2つと、差し色の組み合わせです。ベースの2色は明度のちがう同じ色の組み合わせが一番よいですが、くすみカラーの2色でもよいです。差し色は、中央の花びら、バラ、デイジーに使われます(色Bにあたります)。
  • Whirl/Woolly Whirlを使うとき Whirlをメインカラーとして、その色合いにあったWhirletteを2色を選ぶとよいでしょう。Whirlだけで編むのもよいと思います。とてもエレガントな印象になりますが、模様編み部分は少し目立たなくなるかもしれません。

シャーロット・ユニバースCALのスケジュール

2021/7/18特別な編み方と基本技術(日本語)
第1週2021/8/1Part 1:  1 – 18 段目
編み図日本語動画右利き左利き
Part 2:  19 – 28 段目
日本語動画右利き左利き
Part 3:  29 – 36 段目
日本語動画右利き左利き
第2週2021/8/8Part 4:   37 – 42 段目
日本語動画右利き左利き
第3週2021/8/15Part 5:  43 – 51 段目
日本語動画右利き左利き
第4週2021/8/22Part 6:  52 – 67 段目
日本語動画右利き左利き
第5週2021/8/29Part 7:  68 – 75 段目
日本語動画右利き左利き
第6週2021/9/5Part 8:  76 – 83 段目
日本語前半日本語後半動画右利き左利き
第7週2021/9/12Part 9:  84 – 89 段目
日本語動画右利き左利き
第8週2021/9/19Part 10:  90 – 96 段目
日本語動画右利き左利き
第9週2021/9/26Part 11:  97 – 102 段目
日本語動画右利き左利き
第10週2021/10/3Part 12:  103 – 111 段目
第11週2021/10/10Part 13:  112 – 121 段目
第12週2021/10/17Part 14:  122 -127 段目

公開日はイギリス時間です。日本時間では当日夜以降になると思います。日本語版の公開は英語版の公開後になります。日付を選択すると、オリジナル(英語)が表示されます。

タイプミスや翻訳ミスなどを修正するため、日本語版は不定期に更新されることがあります。

いろいろなシャーロットを見る

CALが進むにつれて、他の参加者が編んでいるシャーロットを見ることができます。

テスターのみなさん

  • Aza Karlsson
  • Ulrika Larsson
  • Camilla Fredriksson
  • Anna Moore (Pink Charlie)
  • Cass Micheli (Sunshine Charlotte)
  • Loma Groenewald
  • Carolyn Robinson King
  • Sabi Bulla (Space for Grace Charlotte)
  • Lynnette Wilkie(校正担当)
  • Jenny Lowman (Latte with Love Charlotte)
  • Masako Kawahara from Crochet_Hmmm (Charts)
  • Michael Wassenaar from Mike’s Creatieve Wereld (Sunflower Charlotte)

ご利用の際のお願い

このパターンを利用して作ったものを個人が販売することは可能ですが、その際、デザイナーの名前(Dedri Uys)とURLを明記してください。このサイト、および、Dedri Uysさんのサイトの写真は使用禁止です。詳しくは、lookatwhatimade.netサイトの利用規約(Terms of Use)を参照してください。

「CHARLOTTE’S UNIVERSE シャーロット・ユニバースCAL 2021 情報」への7件のフィードバック

  1. はじめまして。このサイトはイギリス在住の方に教えていただきました。
    編み図や動画はうれしく拝見しています。特に日本語の編み図はとてもわかりやすくてありがたいです。
    パート8の編み図がないのが残念ですが、動画で編んでみます。今やっとパート5が終わったところですが、その都度編み方に変化があって色の組み合わせも考えながら、毎回、段ごとに楽しくで編んでいます。

    ありがとうございます。次の公開を楽しみにしています。

    1. MAROさん、はじめまして♡
      シャーロットユニバースを編んでいるとのこと、とても嬉しいです。パート8ですが、ファイルを2つにわけてた関係で、「日本語」の文字の後ろにある「前半・後半」のところから表示できるようになっています。どうぞ、ご覧ください。
      お返事が遅くなりすみませんでした。
      どうぞ、これからもよろしくお願いします。

      1. こんにちは😊
        インスタで見つけて編み初めてます。
        とても見やすくて嬉しいです。ありがとうございます。
        母も一緒に編んでるんですが、はまってしまい追い抜かされました。
        パート8の前半が後半と同じものがアップされているようです。
        アップされると嬉しいです。

        1. いしまるさん、はじめまして。
          コメントをありがとうございます。
          お母様とごいっしょに楽しんでいただけて、嬉しいです。
          パート8のファイルのご指摘もありがとうございます。最近、ミスが多くて、すみません。前半のリンク、修正しました。
          これからもどうぞよろしくお願いします。

          1. 修正ありがとうございました。
            最後まで楽しんで仕上げたいです!

      2. ありがとうございます。
        無事日本語の編み図が印刷できました。
        今パート8を始めてます。編んだりほどいたりですが、色々な編み方がとても楽しいです❣️

        1. maroさん、無事に印刷ができてよかったです♡
          パート8と9で完成するコーナーはとてもかわいいので、途中は大変だと思いますが、がんばってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です